ストレッチに関する情報が満載!

ぐいっとストレッチぱわー!

ストレッチがダイエットに有効になる理由について

ストレッチを中心にして行うダイエットには、場所を選ばずに行えて、基礎代謝を高める効果が高い利点があります。
室内で活動することが多い人には特に向いている方法で、体への負担が少ないことも特徴です。
習慣として継続して行うようにすれば、体幹の歪みもなくなって、肩こりや腰痛を予防しやすくなります。
ストレッチでダイエット効果を高めるためには、インナーマッスルを鍛えることが必要です。
お尻やお腹の部分の脂肪を減らすためにも、ストレッチ運動によって刺激することが理想的です。
さらに、筋肉量が特に多い部位を鍛えることで、基礎代謝量を効率よく増やすことも可能です。
ストレッチだけを行うだけでなく、他の運動を同時に行うようにすれば、相乗効果が高まっていきます。
運動前のウォーミングアップも兼ねて行うことは、多くのスポーツ選手が実践しています。
運動前に体を柔軟にさせておくことで、怪我の予防につながることも知っておくと役立ちます。

ストレッチでダイエットはできるか

ストレッチで痩せる、このように言われることが多いですが、本当にダイエットに有効でしょうか。
結論を言えば実際効果はあるのですが、かなり誤解されて理解されているようです。
身体を伸ばしたからといって、その伸ばした部分が細くなるということはありません。
それでもダイエットをしたい人にストレッチはとても有用です。
理由は、身体をのばすと血行がよくなり基礎代謝があがるからです。
基礎代謝があがるということは、何もしていない時でもカロリーを消費します。
運動をすれば稼働域も広がっていますから、より運動のパフォーマンスがあがり、結果カロリー消費にもつながるでしょう。
しかしストレッチの一番の効果は基礎代謝ではなく、ストレッチをすることで自分の身体と対話する時間を持つことにあると思います。
自分の身体の柔軟性、左右の差、痛みなどを自覚することです。
身体を変えるためには自分の身体を知らなければいけません。
次第に日常のちょっとした瞬間でも意識するようになり、身体に対し敏感になるのです。
そうすると姿勢を気にしたり、緊張をほぐしたり、細かい努力をするようになるでしょう。
それが結果的にダイエットにもつながっていきます。
これは短期間で結果がでるものではありませんが、全身にもよい影響を与える無理のない身体の作り方ではないでしょうか。

check

湯島駅から近い歯医者

最終更新日:2018/8/31

Copyright(C) 2015 ぐいっとストレッチぱわー! All rights reserved.